インスタで自分のことをよく見てる人はTikTok共有から分かる?監視されてるかわかる方法を調査!

SNSを更新していくうえで、どんな人が自分の投稿をよく見ているか気になりますよね。

インスタでも同様ではないでしょうか。
そんな中、Tiktokの共有から自分を見てる人がわかるという噂があるのをご存じでしょうか。

今回はインスタで自分のことをよく見てる人はTikTokの「共有」から分かるか、共有の一番上は本当に自分のことをよく見てる人かについて紹介していきます。

インスタで自分のことをよく見てる人はTikTokの「共有」から分かる?監視されてるかわか
る方法はこちら!

インスタで、自分のことをよく見ているユーザーがわかる方法というものはネット上でよく紹介されています。

その中に、TikTokの共有から、インスタに動画を共有しようとしたときに、共有の一番上に来る人は自分をよく見ている人だという情報があります。
これは本当なのでしょうか?
これが本当ならTiktokを利用している人は一度試してみたいですよね。
誰が一番上に表示されるか興味がありますね。

まずは、TikTokの共有の仕方を紹介します。
動画はなんでも良いですが、動画の右下にある共有マーク(紙飛行機のマーク)をタップします。

すると動画を共有するアプリが並んでいます。
その中からその他を選択し、インスタグラムを選択します。

ここで共有できる相手が並びます。
このとき一番上から順番に自分のインスタをよく見ている人であり、これが監視されているかわかる方法だとTikTokでもたくさん投稿されています。

しかし、この「Tiktok共有の一番上から自分のインスタをよく見ている人」という情報は、実はデマのようです。
そのほかの、「インスタに共有するとき◯番目に表示される人は~」という占いのような情報とさして変わらないものです。

インスタで、いいねやコメント、DMでのやりとりが多い人は一番上や上位に表示されたり優先的に表示されたりすると言われていますが、これは「自分が関心のあるアカウント」の順番ですので、今回の話とはまた別のことです。

Tiktokでは共有される数が多いと視聴回数が増える、いいねが増えると言われています。
そのためTikTok共有を増やすために投稿している動画の可能性があるそうです。

共有するかしないかは自由ですが、それで共有の一番上にきている人は自分のことをよく見てる人というわけではないので注意しましょう。

基本的に自分のことをよく見てる人を自動的に調べる方法はありません。
すべての投稿に対して足跡機能があればわかりますが、今のところ足跡機能があるのはストーリーだけです。

インスタの共有の一番上は本当に自分のことをよく見てる人なの?

インスタの共有の一番上は自分のことをよく見てる人とは限らないということがわかりました。
では、共有の一番上を調べること以外に、自分のことをよく見てる人を知る方法はないのでしょうか。

データとして、この人が何回見ているので、あなたに関心があるということを知ることはできません。
しかし、関心度が高いと予想することはできます。

インスタの関心度はコメント、ライブ配信、ストーリー、フォロー、DM、いいねなどから判断することができます。

自分をフォローしている人で、いいねやコメントをよくしてくれる、ストーリーに足跡がよくつく、という相手はあなたに関心が高いと言えます。
そのような人の中からあなたと1番つながりがある人が、1番関心がある人と言えるのではないでしょうか。

またDMを検索する際やストーリーの足跡で一番上、上位に表示される人は、インスタグラムが分析してあなたとのつながりをおすすめしている人です。
そのため、お互いに関心があるということができますね。

さらに、自分に関心があるかどうかは足跡がよくつくかどうかで判断できます。
しかし先ほども述べたようにインスタで足跡機能があるのはストーリーとライブ配信のみです。

よくインスタの足跡追跡アプリと言われるアプリが出回っています。
しかしそのようなアプリは注意が必要です。
どれもインスタが公式の足跡アプリとして出しているものではありません。
そのためインスタに不正ログインをされる、パスワードを盗まれる、不自然な課金をさせられるなどのトラブルが起こる可能性があります。

自分を見てる人を調べたいという理由でそのようなアプリを簡単にダウンロードしないように気を付けましょう。

Tiktok共有の一番上にくるかどうかで自分のことをよく見ている人はわかりませんが、どうしても知りたい場合は、いいねやコメントなどで予測をするようにしましょう。

いかがでしょうか。

インスタで自分のことをよく見てる人はTikTokの「共有」から分かるか、共有の一番上は本当に自分のことをよく見てる人かについて紹介しました。

TikTokの共有から、インスタに動画を共有しようとしたときに、上から表示されている順番に自分のことをよく見てる人だという動画はデマだということがわかりました。
インスタの共有の一番上は自分のことをよく見てる人とは限らないということですね。

しかし自分に関心がある人は絶対にわからないというわけではありません。
いいねやコメントなどのアクションをよく起こしてくれている人をチェックしてみましょう。

また、自分のことをよく見てる人を知りたいからと言って、足跡アプリを安易にダウンロードしないようにしましょう。


インフルエンサーマーケティングメディアを運営する【みんなでPR】では、ナショナルクライアントから新興のD2Cブランドまで幅広いインフルエンサーPRの実績がございます。
■ 最適なYouTuber/インスタグラマーのキャスティング
■ 再生回数・インプレッションを最大化するためのPR構成案のディレクション
■ ブランド価値を守るための徹底した競合チェック、ステマ表現の防止
■ PR効果のレポーティング
まで、一気通貫して提供させていただきます。
インフルエンサーの紹介とお見積は無料でご提供しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

おすすめの記事